不動産会社のWeb集客|集客を成功させるポイントを紹介

デジタルマーケティング ブログ

近年、多くの企業がWeb集客に力を入れています。今は多くの人が日常的にインターネットを利用して情報を収集しています。Web集客は、TVやチラシでの集客より効率的に集客できる可能性があるのです。
Web集客を成功させるポイントは、業界ごとに違います。そこで今回は、不動産会社がWeb集客を成功させるポイントとWeb集客手法をご紹介します。

不動産会社がWeb集客する理由

Web集客に限らず、マーケティング施策をする際には目的を明確にしておかなければなりません。不動産会社がWeb集客をする目的は主に以下の3点です。

・ニーズに合っているから
・拡散されやすいから
・借り手の気持ちに寄り添えるから

それぞれの理由について詳しく解説します。

ニーズに合っている

利用者のニーズに合っていることが挙げられます。なぜなら、現代ではインターネットで物件を探す人が増えているためです。
従来は、不動産会社に直接足を運んで物件を探していました。近年はインターネットが普及したことで、不動産会社に行かずに不動産を探す人が増えています。そのため、Web集客をすることは現代のインターネット社会に適しているのです。
また、インターネットを活用すればさまざまな手段で物件を紹介できる点も、不動産会社がWeb集客をする理由です。

拡散されやすい

情報が拡散されやすいという特徴もあります。
Web集客のSNSマーケティングであれば、SNSの拡散力を活用できるでしょう。SNSは世界中の人が利用しているコンテンツであり、日本でも多くの人が何かしらのSNSを利用しています。投稿内容がバズれば、多くの人に認知されやすくなるのです。
Web集客は拡散されやすいという特徴があるため、会社の知名度アップにもつながります。「聞いたことがない不動産会社より、聞き馴染みのある不動産会社の方がよい」と考えている人は少なくないでしょう。知名度の向上は、集客に大きく役立ちます。

借り手の気持ちに寄り添える

借り手の気持ちに寄り添えるという特徴もあります。なぜなら、Web集客をすれば顧客とのコミュニケーションが取れるためです。
従来のマーケティングの多くは、一方的に自社をアピールするものでした。しかし、Web集客はコメントやDMなどから顧客と直接コミュニケーションが取れます。
顧客とコミュニケーションを取ることで、見込顧客の開拓や優良顧客の獲得につながるのです。

不動産会社のWeb集客方法7選

Webによる集客方法は多数ありますが、不動産会社に適したWeb集客手法は以下の通りです。

・メルマガ
・SNS広告
・YouTube動画
・不動産ブログ
・リスティング広告
・不動産ポータルサイト
・自社ホームページのSEO施策

それぞれの手法について、概要や特徴を詳しくご紹介します。

メルマガ

メールマガジンを配信して集客する手法のことです。
メルマガは単に配信すればよいわけではなく、ニーズに応じたメルマガ配信が成功のポイントです。ターゲットがどのような情報を、どのようなタイミングで求めているかを把握しましょう。配信時間は、通勤時間や昼休憩時間など、開封してもらいやすいタイミングを検討して送ります。

SNS広告

SNS広告とは、その名の通りSNSに表示させる広告のことです。SNSにはFacebook、X(旧Twitter)、Instagram、LINEなどがあります。SNSは多くの人が日常的に利用しているため、目に入りやすいという点が特徴です。
ただし、SNSに応じて利用している客層が違います。ターゲットがどのSNSを利用しているかを調べ、適切なSNSを選択しましょう。

YouTube動画

自社のYouTubeチャンネルを制作する手法もあります。この手法は、認知度の拡大やファン獲得につながる可能性があります。社員を動画に登場させることで、会社を身近に感じやすくなり、信頼度が高くなるでしょう。
また、広告とは違い、より詳しい情報の発信が可能です。どのような不動産を取り扱っているか、どのような強みがあるかをアピールするだけではなく、不動産に関する豆知識を紹介すると、多くの人の目に留まります。

不動産ブログ

オウンドメディアにあたる不動産ブログを運営する方法もあります。オウンドメディアとは自社サイトのことで、不動産ブログには幅広い顧客層にアプローチできるというメリットがあるのです。
不動産ブログを開設して運用することには、Webサイトの独自性を高める効果があります。Webサイトの独自性を高めることはSEO施策にもなり、より多くの人に自社ブログや自社サイトを訪れてもらいやすくなるでしょう。

リスティング広告

リスティング広告とは、検索エンジンにおいて、ユーザーが検索したキーワードに応じて広告を表示させる手法のことです。指定したキーワードが検索された際、検索エンジンに自社の広告が掲載されます。そのキーワードに興味を持っているからこそ、広告が目に留まりやすいという点がメリットです。
ターゲットに広告を見てもらうためには、検索されやすいキーワードを入れ込むことが大切です。不動産会社の場合は、マンションや家賃、駅近などのキーワードを含めることがよいでしょう。

不動産ポータルサイト

売買や賃貸などの物件情報が多数掲載された、不動産ポータルサイトの運用もおすすめです。
不動産ポータルサイトとは、各不動産会社が扱う物件を数多く掲載し、ユーザーがより多くの物件から不動産の検索ができる仕組みを構築したWebサイトです。ユーザーが地域や値段、間取りなどの条件にあった物件を検索できるため、ユーザーのニーズに応えやすいという特徴があります。

自社ホームページのSEO対策

自社ホームページのSEO対策も手法の一つです。SEO対策とは、検索エンジンで検索した結果の上位に自社ホームページが表示されるようにすることを指します。検索上位に表示されることで、多くのユーザーが自社ホームページを訪れる可能性が高くなり、それだけ多くのユーザーに訴求できます。

集客を成功させるポイント

集客を成功させるためには、以下のポイントを踏まえましょう。

・他社と差別化する
・親しみやすいイメージ戦略

それぞれのポイントについて詳しく解説します。

他社と差別化する

Web集客をする際は、他社と差別化を図りましょう。なぜなら、他社と同じことをしていてもユーザーは興味を持ちません。
差別化のためには、自社の強みが何かを再確認しましょう。その強みをユーザーにアピールすることで、他社と差別化ができて自社を認知してもらえます。
また、古い物件情報を載せない、更新頻度を高くするなどの工夫も必要です。自社サイトやブログを開設しても、しばらく経つと放置する企業は少なくありません。高い更新頻度を維持することは集客を成功させる上で重要です。

親しみやすいイメージ戦略

親しみやすいイメージ戦略もポイントの一つです。
不動産業界には、専門用語が多数あります。専門用語ばかり並べて説明しても、一般人は何を言っているか分からず、興味を持ってもらえません。分かりやすい言葉や表現を意識したり、写真や動画を最大限に活用したりするなど、親しみやすさを意識しましょう。

まとめ

インターネットが普及して日常的に利用されている今日、Web上での集客は適切に運用することで高い効果が期待できます。
不動産会社のWeb集客の手法は多数あります。Web集客をする目的やターゲットを明確にし、その目的やターゲットに合った手法を選択して活用しましょう。

株式会社吉和の森 代表取締役
青森県八戸市出身。2019年11月、ライフワークとしてデジタル・マーケティングに携わり、人の役に立ちたいたいと思い起業。さまざまな業態・業種の事業案件を手掛けている。コンテンツ立ち上げ後の集客や運用、コンテンツを持っている事業者との「アライアンス業務」、「Webを使った集客」を強みとするウェブ解析士マスター、チーフSNSマネージャー、提案型ウェブアナリスト。

著書:日本一詳しいWeb集客術「デジタル・マーケティング超入門」(https://amzn.asia/d/4fMhaK8)

株式会社吉和の森:https://yoshikazunomori.com/

関連記事

最近の記事

  1. コラムページに新シリーズがスタート!『初級者のためのやさしくLookerStudioを説明する18回』の最初の5回分を追加しました。

  2. 第5回 :Looker StudioでGA4ダッシュボードを作成してみよう「ディメンションと指標をマスターしよう!」

  3. 第4回 :Looker StudioでGA4ダッシュボードを作成してみよう「表作成をマスターしよう!」

おすすめ記事

  1. 【4刷決定】書籍『日本一詳しいWeb集客術「デジタル・マーケティング超入門」』

  2. 株式会社吉和の森 青森県DX総合窓口にサポートIT企業として参加

  3. 【メディア掲載】『東奥日報』10月4日(水)朝刊に、代表取締役 森和吉のインタビューが掲載されました(2023年10月4日)

おすすめ記事2

  1. 『DIGICON ACADEMY~デジタルマーケティング・コンサルタント養成塾~』の募集を4月20日(土)よりはじめました

  2. 『Googleビジネスプロフィール運用アドバイスメニュー』を4月8日(月)よりはじめました

  3. 森和吉のオンラインサロン【デジタルマーケティング塾】が1月8日にオープン

ピックアップ記事

  1. 第1回:LookerStudioでGA4ダッシュボードを作成しよう(LookerStudio概論 LookerStudioとは?)

  2. 第1回 Googleアナリティクス4(GA4)とは?

  3. デジタルマーケティングにおすすめ!東京の会社17選

カテゴリー

アーカイブ