共有持分

共有持分を売却する際の相場はどれくらい?共有持分は賢く売却しよう

  • 再生回数:9
  •    

1つの不動産を複数人で共有する場合、それぞれが所有する割合を共有特分といいます。
自分が持つ「共有特分」は、他の共有者の同意なしに売却可能です。共有特分を売却する際、相場を知りたいと思うでしょう。しかし、共有特分の売却は事例も少なく、相場を調べるのは難しいといえます。
この記事では、共有特分の売却相場を解説します。自分の共有特分の価格を把握して、賢く売却しましょう。

共有持分の売却に相場はどれくらい?

共有持分の売却に相場はどれくらい?

共有持分の売却に相場はどれくらい?

共有特分は、共有者同士の関係や特分割合などで価格が変わります。
これは、共有者の人数・住宅ローンの残債によって、共有特分を購入した後の手間が異なるために起こります。また、買主によっても売却価格は変わるでしょう。
最初に、共有特分の売却価格の算出を解説しています。 

共有持分価格の算出はケースバイケース

共有特分の売却を考えるなら、おおよその相場を知っておきたいと思うでしょう。
しかし、共有特分は価格の相場を算出するのは難しいものです。共有物件の価格の算出は、普通の物件よりも複雑になっています。なぜなら、同じ条件の物件でも、共有特分割合や共有者の人数によって価値は異なるためです。
特分の割合が大きければ価格は高くなります。ただし、他の共有者が売却に反対をしていて、意見に食い違いがある場合はマイナス査定になる可能性も出てくるでしょう。加えて、共有特分を誰に売却するのかでも買取価格は異なります。

共有特分の価格は物件の条件だけでなく、状況によっても異なります。ケースバイケースで価格を算出しなければいけないため、共有特分の価格は相場が定められません。

共有持分の買取価格は単純計算できない

共有特分の買取価格は、不動産価格に共有特分の割合をかけた金額が基準です。
3000万円の共有物件の半分を所有している場合、普通に計算をすれば1500万円で売れます。しかし、共有特分は単純に半分の価格で売れるわけではありません。
共有特分の買取価格は、通常の不動産よりも面積あたりの単価が低くなります。共有特分の価格は状況によって異なるため、共有持分のみを買い取っても後の運用が難しいためです。
共有特分はさまざまな理由で安価に買いたたかれやすいといえます。買取不可になる可能性もあります。 

共有持分の買取価格は不動産価値の半分以下?

共有特分の買取価格は、不動産の市場価格に特分割合をかけて半分に割った金額が目安です。共有特分は、もともと処分・管理が難しい物件です。購入したがる買主がいないため、需要が少なく、どうしても安価になってしまいます。5分の1程度減額されてしまうこともあるようです。
ただし、物件の条件次第で高額で買取してくれるケースもあります。

共有持分の売却先ごとの特徴

共有特分の売却価格は、売却先により異なります。
共有特分の買主は、他の共有者か、専門の買取業者です。買取業者以外の第三者はリスクが大きいため、売却は避けましょう。
ここからは売却先ごとの特徴を紹介します。

他の共有者に売却する場合

売却先の1つ目は、他の共有者です。
他の共有者が買取に積極的な場合、適正価格(不動産の市場価値×共有持分割合)での買取が期待できます。
ただし、他の共有者との関係性や他の共有者の資金力に大きく影響されることがあります。適正価格で買い取ってもらうには、交渉をして同意を得なければいけません。
他の共有者と仲が悪い、または共有者に特分を買い取れる資金がなければ、売却は難しくなります。

専門の買取業者に売却する場合

共有特分の取り扱いができる専門の不動産買取業者への売却も可能です。
相場は市場価格の1/2〜1/3となり、他の共有者が買主になる場合より金額は低くなります。しかし、他の共有者と関わることなく売却できる点は大きなメリットです。他の共有者との関係が悪い、または手間も時間もかけずに売却したい方にむいています。早く現金化して共有名義から抜けたい時にもおすすめです。
共有特分の買取を専門業者に依頼する際は、共有特分の買取実績を確認したうえで信頼できるところを選びましょう。

他の共有者ではなく買取業者でもない第三者の場合

他の共有者や専門の買取業者でもない第三者を買主にすることは、ほとんど不可能です。
民法上、共有特分だけでは不動産を自由に活用できません。買い取った不動産を活用するためには、他の共有者からの合意が必要です。
権利関係のトラブルに巻き込まれる可能性もあるため、共有特分の買取は買主としてはリスクが大きいといえます。第三者が購入することは現実的とはいえません。

まとめ

共有特分の売却相場は、共有不動産の市場価格に特分割合をかけて算出されます。ただし、特分割合・他の共有者との関係・状況で価格は変動します。
正確な買取価格を知りたい場合は、共有特分を取り扱える専門の買取業者に査定を依頼してみましょう。