不動産投資クラウドファンディング

「DARWIN Funding」開発型3号ファンドは狙い目かもしれません【PR】

  • 再生回数:72
  •    

利回り10%になる可能性のあるキャンペーン

「DARWIN Funding」で現在募集中(2023年4月10日まで)の開発型3号ファンドは面白いかもしれません。

開発型3号ファンドへ出資(入金)をされた出資者を対象に、抽選で100名の限定になりますが、

出資額の4.5%分のAmazonギフト券プレゼントのキャンペーンを行っております。

(100口=100万円分までになります)

このファンドは、5.5%の利回りですので、出資額4.5%分のAmazonギフト券が当たると初年度は10%の利回りになります。

DARWIN fundingページより

実は、、、まだまだ100%に達成していない状況です。

これは狙い目だと思います。

100%いかなかったら…と思って、投資しようか悩むことがありますが、

自分が事業者側だったら、60%以上の達成をしていますので、力業(広告費など)を使ってもファンド成立に持って行くと思います。

ちなみに、、、リスクという点ですと、そこまではないと思います。

元々、不動産投資クラウドファンディングは土地や建物があったもののクラウドファンディングにしているので、ソーシャルレンディングのような危険性もありません。

なお、今までのダーウィンファンディングの実績は以下の通りです。

過去のDARWIN funding開発型の実績

開発型1号ファンド

募集金額:100,000,000円

応募金額:326,280,000円

応募者数:1,801名

開発型2号ファンド

募集金額:75,000,000円

応募金額:230,720,000円

応募者数:1,434名

DARWIN funding

お客様の声

実際にDARWIN fundingのファンドに出資していただいているお客様の声がありましたので、こちらに転載しておきます。

・正社員 44歳 女性

貯金は毎月していましたが、貯めてるだけではもったいないと思い、お金に働いてもらうみたいな感じでこの投資をやっています。仕事と子育てが忙しく、株など他の投資にはあまり時間をさけないので、この投資は私に向いているかなと感じてます。

・経営者 49歳 男性

1号ファンドから出資しております。不動産投資型クラウドファンディングというのは誰でも取り組めるものなので、投資初心者にもおススメの投資商品だと思います。自分自身去年はFXで痛い目をみましたが、マイナス、リスクをできるだけ避けたい方にはピッタリなんじゃないかと^^

・主婦 39歳 女性

他の会社でも、少しずつですが不動産のクラウドファンディングはやっていますが、ダーウィンアセットパートナーズさんが一番キャンペーンが多い気がします!どこも利回りは同じくらいなので、キャンペーンのあるところは優先的に投資しているかもです。

・正社員 31歳 女性

私は今まで投資をしたことがなくて、初めてした投資がクラファンです。友達に紹介されたのがきっかけですが、この投資は初心者向けでもあると感じました。これを機にもっと様々な投資にもチャレンジしていきたいです。

こういう声が全てのような気がします。

DARWIN funding

ポイント

無料会員登録 をすることで、以下のことができるようになります。

  1. 会員限定の記事コンテンツを見ることができます
    (主に、事業社向きの内容が中心になります)
  2. メールマガジンをお送りします
  3. お気に入りの記事をマイページにブックマークです

メールアドレスとパスワードの設定のみになります。
もしよろしければ、このリンクより→ ご登録 ください。